沿革

1988年10月 仙台市青葉区木町通一丁目に株式会社YDKテクノクリエートを設立(資本金3,000万円)。
伝送通信機器の開発設計受託を開始。
1989年12月 社団法人みやぎ工業会に加入、産学官交流、異業種交流を通じ、技術力の向上を目指す。
1994年6月 株式会社YDKより分離独立し、社名を株式会社テクノクリエートに変更。
資本金を1,200万円に減資。
1995年4月 資本金を1,600万円に増資。
1996年11月 東京都多摩市に東京技術センターを開設。より広範囲な分野の開発受託へ進出。
1997年1月 資本金を1,850万円に増資。
2000年4月 資本金を2,530万円に増資。
2002年1月 お問い合わせセンターを開設。
2005年1月 資本金を3,230万円に増資。